未曾有の自然災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

平穏無事な日常が一日も早く訪れますようにお祈り申し上げます。



らくがきーwest site story-のトップページへ移動します。クリックをどうぞ。  平成28年・2016・申年 昭和91年

                      

    11月13日 寒

    10月21日 秋

    9月 6日 街並み工事の再開

        明治40年・1907 から 109年      



伝言板


木曽平沢・街並み環境整備事業

木曽平沢駅下に「小公園の整備工事」や

駅前を通る裏手通りの道路美装化工事が施工されています。

「駅」と「街並み道路」との歩行経路は

道路通行止めがありますのでご注意願います。

当店前の「街並み道路」の通行は平常通行です。

西チキリヤのフェイスブックページにて写真など工事情報を随時掲載しています。

「街並み環境整備工事の様子」をクリックしてください。



街並み環境整備事業のご説明はこちらから


行事・休日など予定カレンダーのご案内


当工房考案創作の「真堆朱の数珠」につきまして、模倣品があるようです。

当工房では昭和63年、第一連の考案創作依頼

しっかりご説明致し、「手渡し」をしております。

紹介ページです、 ご覧下さい。

「真堆朱の数珠」 
 
消費税率8%、並びに「漆の値上がり」につきまして


ホームページアドレス、メールアドレスにつきましてご説明





  ようこそ 静かな時の流れの中に                              ―手づくり  匠の里うるし工房
      木曽平沢                                 ニシチキリヤ     
  木曽                   西チキリヤ漆器店
  畑にうるしの木を少し植えました、その作業風景です。成長記録も追加して行く予定です。クリックをどうぞ  「うるしかきー漆の木から樹液の漆を採取すること」をやってみました。クリックをどうぞ 漆器の取り扱いについて説明します。でもそんなに難しく考えなくても・・・とも思います。 クリックをどうぞ   片身替り塗の吸物椀です。苦労しましたが、やりがいはありました。クリックをどうぞ。   
はじめに うるし塗 工房と店舗 らくがき 風景
  木曽漆器   漆器・漆職人   伝統工芸    創作漆芸    木曽路    中仙道    信州   信濃   塩尻  

                             
  はじめに   
明治40年 初代上塗り職人 仕事場の土蔵を建立 依頼 その時代に その時に
土蔵や工房で なにかしら  塗ったり  砥いだり  創ったり  直したり  をいじり続けています

重ねるぬくもり、伝える温もり、うるし塗。

 一職人

=塗ります。 =造ります。

オンリー・ワン、塗ります。創ります。

下地/サビ土 : 研き・砥ぎ : つや消し(砥ぎ) : 下塗・地塗・中塗 :  塗りたて・呂色・スリ漆・各種塗技法


そのとき おぼろげな想いが・・・
 あるとき ふと 気がつき・・・ そして その味わいは時を重ねる毎に・・・

その時 わからなかったことが  ・・・  ある時 わかる

不思議な魅力が
    塗  に潜んでいます

修理・塗り変えにより  また新しい味わいも生まれます


各ページ内容について

ごゆっくりどうぞ。  ちょこちょこと 製造・掲載・更新 しています

はじめに うるし塗 工房と店舗 らくがき 風景
西チキリヤ

ニシチキリヤ

トップページ

漆器製造の

おもしろくないけど

作業工程などの紹介

住宅内の塗装に漆
 

 ニシチキリヤについて

独自など各種塗品の紹介

 モデル工房や体験のこと  

店舗  
West Site Story

西チキリヤの
サイトの
日々の雑記

信州木曽平沢の

風景案内地図 


何気ない風景写真




木曽山脈うるし岳

写真クリックをどうぞ
うるし岳の説明です。クリックをどうぞ。
 


 木曽平沢 

木曽平沢案内略図 (道・駅の風景写真)

漆工の町ー重要伝統的建築物群保存地区  

木曽漆器の里 
として 贄川宿の関所 奈良井宿 と共に

 
 信州・長野県 旧中仙道木曽路の北の入り口に位置し 

果樹農作物 ワインの宝庫  昔も今も交通の要所であり  
歴史 と最先端が融合する

塩尻市の南の奥の院で 伝統工芸を育んでいます

  
旧中仙道木曽路は 北入り口の石碑 から南入り口の石碑までと御岳山麓

国道19号線で約80km 平行してJR中央西線と木曽川・奈良井川

面積は香川県ほどで90%以上が 
木曽ひのき をはじめとして四季折々に趣きのある表情を見せる山々


漆器を創り漆器だけしかない街  漆塗のことならこの街

 漆器を創り大切にするこの街の特徴の中には

他の観光地などと異なること 不思議に思うこと 疑問に思うこと があり

最も多くあるのは あふれる個性 です


四季それぞれの香りを味わいに ごゆっくりお出かけ下さい



店舗内の展示品を保護したい為 常時の多くの照明は控えていますので

 店内に明るさはあまりありませんが

入り口の引き戸をガラガラと開けて 

どうぞ のぞいて観て下さい


だいたい自宅工房にいます

その日その時の塗り仕事内容や所用などにより 不定休で

また その日のうちでもある時間帯を休みにもしますので

失礼をしてしまうことがあります

お出掛けの際はお手数でも
ご一報 いただければとも思います 

お待ちしてしております





当地界隈の山の木々は冬支度になりました。

寒暖の差が大きく、寒くなります、

体調管理などお気をつけてお過ごし下さい。


12/5日ヨホウ 6日ヨホウ 7日ヨホウ 8日ヨホウ 9日ヨホウ 10日ヨホウ 11日ヨホウ 待機


・・・  静 穏 に  ・・・


『箸 木曽ひのき スリ漆塗』

木曽ひのきのきれいな白木の箸に 漆を塗って汚してしまったのは・・・。  昭和46年

そのことについてから 木曽漆器の西チキリヤ漆器店や 木曽堆朱(ついしゅ)塗について

漆器つくりの
体験について

漆器
レンタル
漆のにおいの無い
状態でお手元に


漆器・漆塗りを
育てている時間
漆器の修理・塗り変え
   
さて だぁーって やりゃ

いいズラ
そば道具

修理・塗り変えも
お勧め

しろうとサンの
漆掻きズラズラ体験記


その後の想いなど
漆掻きの道具 うるしの木の植樹
成長記録

漆・木・漆器
もう一つの視点から
(仮)

製作中

待機中


信州  木曽平沢 

木曽
うるし工房店舗西チキリヤ漆器店の紹介ページに移動します、クリックをお願いします。西チキリヤ漆器店の紹介ページに移動します、クリックをお願いします。

シチキリヤ
西チキリヤ漆器店
 明治40年 土蔵を建立
since 1907

our homepage  since 2005/11/9
開設 平成17年11月9日(水) 酉の年
 
                             


アクセスカウンター

器も手づくり ホームページも手づくり

 さて 出来栄えは  どうズラ (信州弁) 



ぜひ また のぞきに来て観てください


背景は 
ひのきの種 です


Windows 8.1  23inデスクトップモニタ  IE・11 で表示動作確認をしています。

表示不具合の調整は、I E メニューバーの ツールの互換表示設定に当アドレスの追加をお願いします。






リンク 

南信州の道路情報

飯田国道事務所ホームページ 

ライブカメラの「平沢交差点」は

R19漆器の里へ南の入り口「平沢南」信号より
100m南の「楢川診療所」信号です


Google マップ

木曽平沢/西チキリヤへ
ズームイン
 
地図・いつもガイド 
ゼンリンの詳しい地図サイト


信州木曽平沢へ



Copyright (C) 2016 Nishichikiriya Nisitikiriya All Rights Reserved